月別アーカイブ:2018年12月

新着情報

魅力的な会社を創っていくことが外国人の長期雇用に導く

一般的に良い人が貴社にとって良い人なのか? 貴社にとって良い人とは、採用した職務内容を毎日確実にこなしてくれ、貢献して売上を伸ばしてくれる人だと思います。 それに今まで雇用した人と違って長期勤めてくれ ...

新着情報

独自のネットワークで誠実な人たちをご紹介

例えば、外国人エンジニアのご紹介。 グル―バル人財の翻訳・通訳や貿易などのお仕事。 技能実習生や留学生もご紹介しております。 留学生は週28時間以内のアルバイト。 技能実習生は3年間で帰国します。 「 ...

新着情報

外国人の採用をサポート

留学生という日本に勉強に来ている外国人の人たちは就労制限が28時間となります。 コンビニや飲食業、軽作業などで活躍しています。 技術・人文知識・国際業務という在留資格を持つ人たちは、就労ビザの更新でず ...

新着情報

外国人に特化した有料職業紹介を事業化

下記のような人材不足にお困りではありませんか? ■求人広告を出しているが、応募が少なく選べない! ■外国人を採用してみたいが、よくわからないので不安だ! ■在留資格や外国人採用のセミナーを受講したが、 ...

新着情報

特定技能の特徴

技能実習では単純労働が認められていませんが、深刻な人材不足に陥る業種において単純労働も許可されているのが特定技能の在留資格です。   特定技能は1号と2号に分かれており、現在は下記の14業種において在 ...

新着情報

特定技能で3名決定

食品製造業様で、特定技能として3名が決定しました。 欲しい人材を明確化した求人票を作成すべくヒアリングを実施。 これから求人票を作成していきます。 求人票が完成したらベトナムの送出期間でマッチングする ...

新着情報

製缶業様向け技能実習生を面接

製缶業の会社様から求人をいただき、ヒアリング。 理想の人物像をリアリティーに明確化。 求人票で明文化しました。 1名の募集に応募者が3名でした。 今回は企業様のご要望でWEB面接となります。 ベトナム ...

新着情報

注意すべき受入機関の人は?

外国人採用をするときに関わるのが、現地の送出機関と日本の受入機関です。 私たちアンサー×アンサは-受入機関となります。 監理団体としても活動していますが。そちらも受入機関です。 選ぶときに注意すべきは ...

新着情報

受入機関は現場に精通している人で選ぶ

人の感覚は鋭く正確なもの。 どう選んで良いかわからない受入機関は共感してもらえる人で選ぶのが良いと思います。 私は製造業に携わる人間です。 ものづくりの様々な業種や職種には精通しています それは、40 ...

新着情報

製缶溶接の技能実習生の入国予定

ベトナム人技能実習生を大きなタンクやプラントを製造されている 企業様に派遣致します。 ベトナム人技能実習生を大きなタンクやプラントを製造されている 企業様に派遣致します。 今回は、溶接を行うベトナム人 ...

Copyright© 外国人採用サポートセンター , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.