新着情報

入国までにご準備いただくものリスト

更新日:

エンジニアであれ、技能実習生であれ、地方から雇用した時のように社宅(寮)や最低限の生活必需品を受入企業様に、ご準備していただいております。

社宅(寮)の確保から生活必需品の購入まで委託される場合も多々ございます。

2名で採用される場合が多く、本人たちはお金を節約するために同居を希望してきます。

月額の家賃の予算は5万円以下を希望してきます。

その予算に見合っていて、会社まで自転車通勤ができる距離で探す事になります。

家電製品は、社宅(寮)が決まってから備え付けの物を確認してから購入します。

ガスコンロやエアコンがある場合が多く、電灯やカーテンなどがあるのか要チェックです。

冷蔵庫・洗濯機・炊飯器・電子レンジ・掃除機・照明器具を事前に準備してあげます。

自転車やカーテン、食器や調理器具、目覚まし時計やタオルなども準備します。

中古製品で十分なので、奇麗な中古製品を探します。

今までは8万円以下で準備してきました。

初回のみ準備しますが、故障や買い替えなどは自己負担となります。

詳細はリストをリストを参照に願います。

チェックリストなので、漏れがないようチェックしながら購入すれば漏れがありません。

開発試作アリスのベトナム人エンジニアがCAD/CAMを使って切削加工している動画です。

ぜひご覧下さい。

-新着情報

Copyright© 外国人採用サポートセンター , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.