新着情報

外国人労働者の失踪理由③高額な借金

更新日:

外国人労働者の失踪理由について法務省で調査があったようです。

法務省が、海外から技能実習生として日本に来て去年失踪した経験のある 2870人に聞き取り調査を実施。

来日のためベトナムの送出機関ブローカーに100万円以上支払った人1393人(48.5%)

 あまり知られていませんが、失踪の大きな原因のひとつだと私は考えています。

来日のためベトナムの送出機関に100万円以上の高額な費用を支払って外国で働く権利を取得している人たちがたくさんいます。

日本語がまったくわからずに、日本語研修に時間がかかった。

そんな場合もありますが、80万円でもちょっと高い感覚。

100万円ではかなり高額となります。

悪質な送出機関の場合、150万円を支払った人たちがいます。

ですが、その場合は、学歴詐称や職歴詐称、犯罪絡みだったりします。

卒業証書や知能テストをフォトショップで改ざん。

そういった高額の借金を抱えて出稼ぎに来日した人が 失踪するケースが多いのではないかと思います。

入国したら失踪して金を稼ぐ。

最初からその目的で入国している人たちがいます。

残業が100時間以上で休日もほとんどない。

何人かの転職希望のベトナム人エンジニアの給与明細で知りました。

アリスでも出稼ぎに来ているベトナム人が給与が高いところに行くと 退社していきました。

出稼ぎの人たちには日本の労基違反なんて関係ありません。

出稼ぎの人を採用しない。

それしかありません。

(株)アリスのベトナム人エンジニアがCAD/CAMを使ってモノづくりしている動画です。

ぜひご覧下さい。

 

-新着情報

Copyright© 外国人採用サポートセンター , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.