新着情報

外国人労働者の失踪理由①低賃金

更新日:

外国人労働者の失踪理由について法務省で調査があったようです。

法務省が、海外から技能実習生として日本に来て去年失踪した経験のある 2870人に聞き取り調査を実施。

失踪の理由。

①「低賃金」が最多の1929人(67.2%)

※月給は半数以上が10万円以下。

このNEWSは内容が雑過ぎて事実がわかりません。

①「低賃金」の月給が10万円以下って手取りの事ではないでしょうか?

弊社でもそうでしたが、日本の税金が高過ぎて理解しずらいみたいです。

会社が詐取していると思われていました。

ベトナムでは、ほとんど税金がかからない。

それに社宅や水道光熱費なども10倍ほど。

物価や税金が高いので、手取りが10万円以下になるんだと思います。

総額10万円以下であれば、摘発して下さい。

でも最低賃金ぐらいであれば手取りが10万円以下となります。

日本人も同じで税金と家賃、水道光熱費だと、しっかり説明してあげれば失踪の可能性が減ると思います。

外国人採用サポートセンター(アンサー×アンサー)、税金の半分は会社が負担していることを伝えています。

それに技能実習生の場合は、手取りで10万円以上となるよう、18万円/月で考えてもらうよう提案しています。

エンジニアの給与は日本大学卒業者と同じく、20.5万円/月でお勧めしています。

語学力がN5以下であれば日本人より劣る人ならば、20万円でも構わないとは思います。

ですが、仕事で問題ないレベルの日本語能力となった場合は、20.5万円/月以上で給与アップしてもらうようご提案しています。

求人の時にはそれを伝えて日本語の能力アップを目指すようにはっきり言います。

ベトナム人エンジニアがCAD/CAMを使って機械加工している動画です。

ぜひご覧下さい。

-新着情報

Copyright© 外国人採用サポートセンター , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.