新着情報

外国人採用で最初の3ヶ月間で注意すべきこと

更新日:

私が思う外国人採用での最初の注意点です。

まずは就業規則やルール、雇用条件や仕事内容をはっきり伝えておくことが重要に思います。

外国人はYesNoをハッキリしておかないと理解に苦しみます。

遠慮してファジーに伝えると意味がわからず伝わりません。

ダメな事はダメとハッキリ最初に伝えておくことが大切だと思います。

最初は日本語の理解力が低く、分からないかもしれませんが、しっかり明確に伝えておく事。

そうしておけば最初言ったことが徐々に理解できてきます。

「日本語がわからない。」と言い訳する人もいますが、わからない方の責任だと言い切れば良いと思います。

ちゃんとした外国人は理解できるまで聞いてきます。

それにネットや友人に聞いたりして理解します。その内容を文章化しておくことをお勧めします。

書面で渡しておけば、ネットで調べたり。友人に聞いたりして、なんとか自分で理解します。

その国の言葉を併記しておけば完璧です。

できれば採用段階で書面で通知しておく。

また入社時に再度書面を使って説明して理解してもらっておく。

外国では契約意識が強いので契約として重要事項は最初に理解してもらっておけば問題は起こりません。

開発試作アリスのベトナム人エンジニアがCAD/CAMを使って切削加工している動画です。

ぜひご覧下さい。

-新着情報

Copyright© 外国人採用サポートセンター , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.