新着情報

外国人採用も入社がスタート

更新日:

採用できる事がゴールのような優良職業紹介会社や求人サイト運営会社がたくさんあります。

即戦力の優秀な人をヘッドハンティングする事を売りにしている求人サイトもあります。

ですが、ヘッドハンティングされた人は即戦力として入社して長期で勤務してくれたら良いのですが、もっと条件や給与の良い会社にヘッドハンティングされていくケースを良く聞きます。

そういった人は常に求人サイトに登録していて、次の会社を探していると思います。

長期で勤めるのは、実力が通用しなくなった場合や年齢を重ねて次に転職できなくなった場合のように思います。

申し込むまでは丁寧で熱心、必ず欲しい人材を採用できると断言。

申し込んで求人が少ないと駅から遠いだとか規模や知名度のせいにする。

今度はスカウトメールを送れと指示してくる。

面接があれば、待っていたら逃すのですぐに採用しろと言ってきます。

ほとんどの大手は採用がゴールになっています。

ですが入社がスタートです。

採用できても会社に貢献しなければ意味がありません。

それに貢献するには長期で勤務してもらわないと難しい。

外国人採用でも同じ事。

アンサー×アンサーは、入社がスタートだと考えて貴社に貢献します。

開発試作アリスのベトナム人エンジニアがCAD/CAMを使って切削加工している動画です。

ぜひご覧下さい。

-新着情報

Copyright© 外国人採用サポートセンター , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.