新着情報

有料職業紹介事業者に期待する情報

更新日:

外国人を求人しているのは、製造業の中小企業が中心となっている様子。

理由は、①人手不足、②真面目な人材確保、③高度な人材の確保 と厚生労働省が調査したデータではなっています。

雇用に当たってのネックは、①日本語能力、②在留・雇用手続き、 ③教育・研修などが挙げられています。

雇用に当たってのネックは、 ①日本語能力、②在留・雇用手続き、 ③教育・研修などが挙げられています。

外国人雇用をしたことがない企業様は、入管法や在留資格の知識 が欲しいみたいです。

日本人中心で外国人が少ない場合は、採用・選考のノウハウ不足を 感じておられ、外国人が中心の会社では、 労働条件や雇用管理の 知識、定着のノウハウが求められているようです。

そういった知識やノウハウがある職業紹介事業者が選ばれるという ことになります。

(株)アリスでは精密部品を試作から製作しています。

プラスチック機械加工(CNCマシニングセンタ切削加工)となります。

どうぞご覧下さい。

-新着情報

Copyright© 外国人採用サポートセンター , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.