新着情報

木工職人の減少

更新日:

家具などを製作する木工職人も減少していると話を聞きました。

木工職人様の息子様で、お父さんは会社経営をしている。

5名ほどで家具を製作しているが、高齢化してしまった。

家具も大手の安価でそこそこの商品が売れ過ぎで、手作りの高級家具は衰退していってる。

私たちの開発ものづくりでも同じ状況です。

ヨーロッパなどでは、手作り職人をマイスターと呼び、尊敬されています。

手作りが最高級とされ、人気が高い。

マイスターがたくさんいると聞きます。

何でも手作りは素晴らしい。

味があって機械加工だけでは到達できない品質です。

日本の若い人たちが職人などになりたくないのであれば外国人に教えれば良いと思います。

技術が海外に流れるというのはすでにグル―バル企業がずっとやり続けてきたので、もう意識せずに良いと思います。

外国人も義理人情や恩を大切にします。

一旦、引き継いだ技術を、また日本人に教えてもらえば良いと思います。

また日本でもマイスターが復活する時が来ますので、その時にバトンをつなげられるようにしていかないといけません。

器を大きく持って。

開発試作アリスのベトナム人エンジニアがCAD/CAMを使って切削加工している動画です。

ぜひご覧下さい。

-新着情報

Copyright© 外国人採用サポートセンター , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.