新着情報

海外の優良な送出機関を選ぶ基準④書類選考でダメ出しできるところ

更新日:

外国人採用のポイントは良い現地の送出機関から紹介してもらう事です。

では、良い送出機関とは?

一人当たりの求人で3名以上の応募者をベトナムの送出機関に探してもらっています。

そこで書類選考を行って不採用としても強引に勧めて来ないところが良いと思います。

求人票をしっかり書けば、書類選考の時に不採用はなく、全員が面接となります。

私の経験では、応募者が1名で面接もなく採用した事が数回あります。

その時にベトナムの送出機関や担当の日本エージェントに、そんなものだと言われて、そう思っていました。

他の送出機関に変えても同じでした。

3社連続で大失敗!!

そこからベトナム現地で調査して優良な送出機関と契約しました。

会社や研修センター、職業訓練センターなど多数訪問しました。

数十件を訪問しました。

結果、ある程度見抜けるようになりました。

そこから厳選して今のおつきあいしているベトナムの送出機関があります。

開発試作アリスのベトナム人エンジニアがCAD/CAMを使って切削加工している動画です。

ぜひご覧下さい。

-新着情報

Copyright© 外国人採用サポートセンター , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.