新着情報

現実を直視すること

更新日:

夜のハノイ空港では、たくさんの外国で働く労働者が職場に戻るのを見送る家族で溢れかえっています。

久しぶりに帰国する労働者を出迎える家族たちが待っています。

それを見るたびに海外で働くという事の現実と、日本の人の幼稚さを私自身も含めて痛感します。

日本でも海外で労働できるレベルの人たちを増やしていく事が急務だと考えています。

世界海外でも通用する知能や能力、気力やタフさ などを身に付けて いくことが大切。

外国人を受け入れると日本人の仕事がなくなるなんてレベルの今行われている議論は論外。

現実を直視すれば日本はもうすでに外国人だらけ。

今更鎖国なんてできません。  

外国人がいないとものづくりの世界は崩壊してしまいます。

どうやって外国人も含めて多国籍軍で仕事をこなしていくのか?

それを考えていく方が建設的だと思います。

ベトナム人エンジニアがCAD/CAMを使って切削加工している動画です。

ぜひご覧下さい。

-新着情報

Copyright© 外国人採用サポートセンター , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.