新着情報

留学生を正社員採用しての大失敗③

更新日:

連携していた当時の顧問社労士に預けていたベトナム女性。

翻訳・通訳では通用しないレベルの日本語能力。

前職はその理由で退社した様子。

元々、翻訳・通訳できる力はなく、証明書などを偽造したきたのではないかと思います。

そのルートに連絡しても、わからないと逃げの一手。

偽造も認めません。

退社してから、その元顧問社労士が退社した女性と代理人とかいう人が来て、トラブルが発生。

話がまとまらず平行線で終わったと連絡がありました。

その後いきなり私のもとに裁判所から通達がありました。

人生初の経験です。

その元顧問社労士に連絡するとなぜか私が裁判に行く事になりました。

代理人でも構わないのに行く気がない。

内容を確認すると完全にその元顧問社労士に向けた内容です。

ストーリーを言って来ましたが無視して、裁判所では事実をできる限り正確に説明しました。

その元顧問社労士も現れましたが、部屋には入らず。

待ち時間に休憩室でいろいろ聞いてくる。

勝ち目があるとフォローのように同席してきました。

他人事のように話をしています。

この出来事に違和感を感じましたが、信じ切っていました。

この人間は人を激怒させます。

何人も激怒させています。

それに最初は尽くしますが、気に入らないことがあったら放置。

その人を利用し始めます。

そのベトナム人女性も激怒していたと裁判所に人が言ってました。

今考えると激怒させたんだろうと思います。

一方的に聞いた話を思い込んでしまいました。

裁判になる前の話し合いの場に行くと申し出たのですが、元顧問社労士が必要ないと強く拒否。

その時に気づくべきでした。

反省点が多い出来事でした。

開発試作アリスのベトナム人エンジニアが、CAD/CAMを使って切削加工している動画です。

ぜひご覧下さい。

-新着情報

Copyright© 外国人採用サポートセンター , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.