新着情報

発展する国のセオリー

更新日:

まだまだ貧乏な発展途上国と呼ばれる国の人たちは生きていく事に必死です。

少しでも裕福になりたい!!

その想いを胸に語学を学び、仕事に熱中します。

必死に生きています。

そのハングリー精神は半端じゃありません。

早朝から夜まで働いても生きるのに精一杯。

お金に余裕がありません。

子供達にはこんな辛い思いをさせたくない!!

そう思って必死にお金を稼いで学ばせてくれる。

そんな両親の姿を見て育った若者たち。

 必死に働いて親に恩返しの仕送りを行う。

親は、そのお金を他の子たちの勉強に使う。

学んだ子たちは海外で働いて能力を身につけてお金も貯金して帰国してくる。

それがアジアの各国で行われている成長のシステム。

発展する国のセオリーではないかと思います。

アリスにあるアクアリウムです。

ちょっと一息入れて下さい。

-新着情報

Copyright© 外国人採用サポートセンター , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.