ベトナム人エンジニアのご紹介料金

基本料金

日本語能力 紹介手数料 諸経費 基本料金合計
N5レベル 300,000円 100,000円 400,000円

税別:振込手数料別途)

  • ※1.日本語の能力レベルで料金設定をしています。 ■N5レベル(基本的な日本語をある程度理解できる。)が標準となります。
    ■N4レベル(基本的な日本語を理解できる。)の場合は、紹介手数料=プラス50,000円
    ■N3レベル(日常的に使われる日本語をある程度理解できる。)の場合は、紹介手数料=プラス150,000円
    ■レベルとは、試験の合格者と違い実際の能力を評価したものとなります。
    ☆N1やN2レベルは、通訳・翻訳や貿易業務に従事する人たちであり、エンジニアでのご紹介は難しくなります。
    ◆通常の仕事内容では、N3レベルで十分対応できます。
  • ※2.ご希望の日本語能力を身につけた人を探しますが、基本的にN5レベルとなります。 ■貴社に入社後も勉強を続けますので語学力は確実にレベルアップします。
    また仕事を通じても覚えていくので、難易度の高い仕事の指示も理解できるようになります。
    ☆入社時は弊社ベトナム人スタッフが通訳・翻訳をバックアップします。
    ■入社後も企業様とエンジニアの懸け橋としてフォローしますのでご安心下さい。
  • ※3.紹介手数料には、ベトナムでの求人費用や日本語教育、出国手続きなどを含みます。 ■本人都合による早期退職の場合は、紹介手数料の一部を返金致します。
    ☆早期退職した場合でも、帰国や引っ越しなどの費用負担はなく、本人負担となります。
  • ※4.諸経費は、エンジニアの渡航費、空港出迎え、在留カード受取、転入届提出、銀行口座の 開設、貴社同行、翻訳通訳、政界必需品の購入補助などの費用となります。

お支払方法

■内定時に申込金:100,000円(税別・銀行振込手数料別途)
 入社後1週間以内に残金300,000円を指定口座にご入金願います。
※採用後のキャンセルによる返金は基本的にできません。

早期退職した場合の返金保証

  • 入社後=1ヵ月以内90,000円
  • 入社後=2ヵ月以内80,000円
  • 入社後=3ヵ月以内70,000円
  • 入社後=4ヵ月以内60,000円
  • 入社後=5ヵ月以内50,000円
  • 入社後=6ヵ月以内40,000円

税別:振込手数料別途)

※自己都合で6ヶ月間以内に退職した場合の返金保証制度となります。

■本人及び退職届などの書類確認後に、ご指定口座に振込致します。

その他

■社宅(寮)、家電製品、調理器具、WiFiなど最低限の生活必需品が必要です。
生活必需品の購入金額(目安)=100,000円未満となります。
購入リストでご確認願います。

※1.入国時だけで、その後の生活用品等は本人の購入となります。
※2.住居、家電製品、調理道具などは、入国までにご準備願います。

■生活必需品の買出代行をサービスで行っていますのでご安心下さい。

オプションA 年間サポート(月額)

  • 弊社ご紹介者 3,000円
  • 他社のご紹介者 10,000円

(税別:振込手数料別途)

※1.年間サポートの内容は通訳・翻訳・メンタルサポートとなります。
弊社ベトナム人スタッフ等による面談や電話、SNSでのフォローなど。 訪問しての面談サポートは別途費用となります。 通訳や翻訳のボリュームによっては別途費用となります。
※2.年間サポート契約の有無は選べます。
ご希望される場合は、1年契約として次年度の更新は選択いただけます。

■弊社でご紹介したベトナム人エンジニアはサポート不要の場合がほとんどです。

オプションB出張通訳・翻訳サービス

  • ベトナム人スタッフの派遣(通訳・翻訳)サービス:5時間/回 15,000円

※1.交通費は別途お支払いとなります。

オプションC 入国手続き、就労ビザ申請代行

  • 専門の行政書士による入国手続き費用、就労ビザ申請代行費 150,000円

(税別:振込手数料別途)

※1.初めて日本に来る時は入国手続きや就労ビザ申請が必要です。
※2外国人に特化した行政書士が申請致します。
※3.お支払いは申請時に申請費用として75,000円、在留資格認定証明書が 交付された時に残り75,000円を指定口座にお振込み願います。
審査の結果、交付されない場合は申請費用のみとなります。

■初回の入国手続き費用は、会社負担でお願い致します。

オプションD 就労ビザ更新申請代行

  • 専門の行政書士による代行更新の場合 80,000円

(税別:振込手数料別途)

※1.発行された期限までに行う就労ビザの更新手続きです。
就労ビザの期限には、1年間、3年間、5年間があります。
在留期間は入国管理局が決定致します。
※2.ご依頼があった場合のみ対応、外国人に特化した行政書士が申請致します。
費用のお支払いは企業様の立替でお願います。
※3.お支払いは申請代行時に40,000円、在留資格認定証明書が更新された。
時点で残りの40,000円を指定口座にお振込み願います。

審査の結果、交付されない場合は申請費用のみとなります。 ■入国後1年間以降の就労ビザ更新費用は本人負担で問題ありません。

オプションE 専門の社会保険労務士による申請

※1.手数料=助成金受給額の15%となります。
☆(例)=570,000円×15%=85,500円
※2.ご依頼いただく場合は採用の段階でお声がけください。
雇用契約書の作成からサポートします。

更新日:

Copyright© 外国人採用サポートセンター , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.